10/9開催第5回目の着付け教室

投稿日:

10/9の着付け教室は第5回目でした!夢楽染の10回の授業ですので丁度折り返しです。本日も先週に引き続き、着物の着方の練習と名古屋帯の締め方の授業でした。

みなさん、着物は襟元からおはしょり、裾の長さなど大切なことを意識されながら着付の練習をされていました。

襟元がきれいに出来たらやはり美しい!!基本が大事ですもんね☆その後は名古屋帯の練習。

帯によっては全体柄やポイント柄などがあり、ポイント柄はお太鼓の柄の位置がなかなか自分の思うような所に出なく難しいようでした。

この日は教室のあと着物の勉強会ということで、担当の藤田マネージャーによる着物の種類講座も開催されました。

どれが、留袖?訪問着と付下げはどこがちがうの?といった、素朴な疑問に言われや用途、TPO等もふまえ説明され、みなさん真剣に耳を傾けていました。

皆さんも、きものに関するご質問はなんでも聞いてくださいね!

夢楽染の着付け教室は、大阪、梅田駅より徒歩5分とアクセス便利!!是非お越しください!

 

 

その他の写真

その他の記事